はじめに

はじめに
ゾンと呼ばれるブータンの美術や工芸品ほど,人目を引きつけ,作品自体から宗教の教えが感じられ,具体的で伝統ある美術は他には無いでしょう。

>> もっと読む

 

宗教美術

宗教美術
ブータンでは美術は宗教と密接な関係にあります。いかなる美術的要素も宗教の真意と関係があります。

>> もっと読む

 

 

伝統手工芸品

伝統手工芸品
ブータン語で伝統技術や工芸品などをzorig chusumと呼びます。ZOとは作る技術RIGとは科学,もしくは工芸品,CHUSUMとは数字の13をあらわします。

>> もっと読む

 

プナカ・ゾンの再建

プナカ・ゾンの再建
プナカの雪どけ水が流れる,ポ・チュウ川とモ・チュウ川の合流点に位置するプナカ ゾン。金拍で覆われて聳え立つ,5つのDewachenpoi Phodrang glistenは再建により,いっそう輝きを増しました。

>> もっと読む

 

プナカ・ゾンの真髄

プナカ・ゾンの真髄
プナカ・ゾンはブータン国民のすべての人々の,何世紀にもわたって築き上げてきた価値や優位などの象徴であります。

>> もっと読む

 

 

輪廻

輪廻
タンカスと呼ばれる絵画の持つ意味として,最も興味深いのが輪廻(人生の車輪)です。絵画の象徴がすばらしいだけでなく,輪廻といった概念である仏陀の教えも備わっている一枚と言えるでしょう。

>> もっと読む

 

機織美術

機織美術
山の高い高度に位置する村では,女性が外ではた織り仕事をしている姿が頻繁に見られます。彼女たちは,ブータンの織り職人たちで,山や,草原などで,前後にゆれて,やさしく歌いながらはた織りをします。

>> もっと読む

 

ファルス

ファルス
ブータンでは,儀式に不可欠な悪い魂や,気を表すのにファルスというものがあります。

>> もっと読む